シックスパッドやっと到着しました!いざレビュー。

シックスパッド,効果

 

何年か前からつらい運動、筋トレをしなくても引き締まったボディを手に入れることができるアイテムはいくつも出てきていますよね。そしてそういったアイテムには必ず、「これを使うだけで腹筋がムキムキになります!」や「出っ張ったお腹がスリムになって履けなかったズボンがぶかぶかに!」なんて煽り文句が添えられています。

 

 

私はずっと気になっていました。なぜなら生まれてこのかた走ったことは学校の体育の授業か、バスに乗り遅れそうな時くらいという筋金入りの運動嫌いの私でも運動なしで皆が羨むボコボコの腹筋を手に入れることができるかもしれないのです。

 

 

数ある商品の中からシックスパッドを選んだ決め手は?

 

  • 宣伝にクリスティアーノ・ロナウドさん
  • 持ち運びの便利さ
  • 話題性

 

 

クリスティアーノ・ロナウドさんのコマーシャルを一目見た時、これだっ!と思ってしまいました。サッカーなんて興味のない自分でさえ知っているスーパースターが宣伝しているんだから、ちゃんとした商品だろうと思ったのです。

 

 

そしてシックスパッドが売りにしているのは持ち運びの良さです。開けてみてびっくりしました。専用バッグに入れてもA4サイズのノートぐらいの大きさ、しかないのです。カバンに入れても全然場所を取りません。

 

 

「シックスパッド」とくに美容や筋トレに興味のない方でも広く周知しているのではないでしょうか。私も友人に「シックスパッド買ったよ?」と言うと、友人はちゃんとシックスパッドが何かを知っていました。さすがシックスパッドです。たくさんの人に名前を知られているのです。

 

 

早速使ってみました

 

第一印象は薄い。これで本当に効くのかなあというのが正直なところです。でもこの薄さのおかげで普段着の下に付けていても付けているとわからないのです。すごい、これで仕事中や、遊びに行く間でもいつでも使用できます。

 

 

痛みは?

 

だいたい低周波を利用した商品は痛みが伴うことが多いです。実は一昔前にはやった別の商品も使いましたが、結構痛みを伴ったのでやめてしまいました。でもシックスパッドはそんなに痛みを感じません。最大レベルにしてもそんなに痛くないのです。これは続けられそうですね。

 

 

デメリットは?

 

一見文句の付け所がないように思いますが、一つおもったことは、レベルの設定の仕方です。12段階でレベルを変えられるのですが、今何のレベルなのかを知ることがわかりにくいのです。同じボタンを押した回数だけレベルが上がるというシステムなので、数えないといけないんですね。

 

 

結論として

 

買ってよかったです。無理なく続けられそうということが一番ですよね。効果のあることでもめんどくさくてしまったままにしていたら意味がないですが、シックスパッドは使うのも、片付けるのも簡単。無理なく続けられるのです。継続は力なり。